家電バーゲン
楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ



Since 2002.04.28
管理人 たきやん

更新履歴


パブリッシュ97で導入されるテイムとペットの変更点

2017年4月19日にOrigin、Izumo、Bajaに導入されたパブリッシュ97の情報です。

テイムとペットの変更が中心のパブリッシュで、大変大規模な変更となっています。

パブリッシュ97の詳細はこちら
(広田剣さん、いつも翻訳ありがとうございます!)


テストシャードにて下記のスケジュールで導入テストが行われました。

第1回 TC1リリース 2017/3/16
第2回 TC1リリース 2017/3/17
第3回 TC1リリース 2017/3/23
第4回 TC1リリース 2017/3/31
最終 TC1リリース 2017/4/12
Origin、Izumo、Bajaリリース 2017/4/19


■4月19日追加
※これまでに導入された仕様のまとめになります

<Ultima Online Wiki>
Discovering Animal Training

Animal Training

Animal Training Abilities

◆ ペットの訓練

ペットの新しい訓練方法をお試しいただけます。
詳細はゲーム内のタウンクライヤーまで!
wikiページもぜひご活用ください。

◎ ペットは現状のスロット数を新規に設定された上限スロット数まで引き上げることで訓練できるようになります。

◎ ペットを特別能力、スペシャルムーブ、範囲攻撃、マジック能力の無限の組み合わせによって訓練することができるようになります。

◎ スキル上限や属性によってペットにバリエーションを与えます。

◎ 訓練されたペットを元の状態に戻すことはできません。

◎ “ペット訓練の新発見”クエストを受けることでより詳細な内容を知ることができ、新称号“Ethologist”を入手できます。

◎ ペットスロットアップデート
- 現存するペットは現状のペットスロットを維持します。
- 新たに調教されたペットや、ペット訓練のプロセスを経たペットだけがコントロールスロットのアップデートを得られます。
- 要求されるペットスロットは種の多様性を考慮に入れることで再調整されました。
ペットはその能力に応じた様々なコントロールスロットを持つことが可能になります。

◎ スペシャルムーブ、特別能力、マジック能力、範囲攻撃を発動するためにはペットにマナがあることが必要になります。

◎ 訓練によってペットに様々なAIを付与することができるようになります。

◎ アニマルロアのアップデート
- ペットのスキル、魔法、特別能力、その他のペット訓練に関する情報を見られるようアニマルロアのガンプをアップデートしました。

◎ 新たに調教可能となった生物
・Shadow Wyrm
・Phoenix
・Dimetrosaur
・Gallusaurus
・Saurosaurus
・Serpentine Dragon
・Najasaurus
・Dread Spider
・Tsuki Wolf
・Dragon Wolf - テルマー以外のトレハンレベル6の宝箱を発掘時に見られます。
・Frost Drake - トレハンレベル6の宝箱を発掘時に見られます。
・Frost Dragon - トランメルかフェルッカのトレハンレベル7の宝箱を発掘時に見られます。
・Palamino Horse - ロストランドで見られます。
・Sabre-Toothed Tiger - イオドーンの谷で見られます。
・Triceratops - イオドーンの谷で見られます。
・Lion - イオドーンの谷で見られます。
・Blood Fox - イルシェナーで見られます。
・Frost Mite - トクノ諸島で見られます。
・Ossein Ram - デシートで見られます。
・Platinum / Crimson Drakes
- Platinum もしくは Crimson Drakeはトランメル、フェルッカ、イルシェナー、マラス、イオドーンの様々な場所で確認することができます。
- これらにはダスタード、モントー、アイスダンジョン、アンブラ、コットルの古代都市も含まれます。
- Platinum あるいは Crimson Drakeは、属性ダメージに準じた色で出現します。

◎ Stygian Drakeはステイジアンアビスの様々な場所で見つけることができます。
- Stygian Drakeは様々なレアカラーで出現しますが、属性は物理属性となります。

◎ これらの生物はレアカラーで出現する可能性があります。
- Snow Leopard
- Frost Spider
- Nightmare
- White Wyrm
- Giant Toad

◆ その他の変更

◎ 対人の場合、ペットのダメージは30%減少します。

◎ 調教マスタリーの“Combat Training”にAs One の能力を追加しました。
ペットがオーナーの近くにいる場合、ダメージをオーナーとの間で分散させることができます。
発動には複数のペットが必要です。

◎ 格闘スキル100以上の生物は、受け流しを発動することがあります。

◎ SkreeのAIをアップデートしました。



■4月15日追加

◎ ペットに付与された受け流しのマジック能力が、ガード命令を正しく認識しない問題を修正しました。

◎ すべてのペットのダメージは対象がプレーヤーの場合は30%軽減されます。

◎ Piercing, Bashing, Wrestling, Slashing, Parryingのスペシャルムーブ発動のチャンスを増加させました。

◎ (4/15 取り消し) 3スロット以上を消費するペットは調教した際にステータスの半減を受けるようになります。

◎ 範囲攻撃の訓練を受けたペットがガード圏内で不正にフラグが立つ問題を修正しました。

◎ マジック能力の付与は魔法だけでなく、既存の魔法関連能力をすべて削除します。
- (既知の問題)最新のクライアントに更新されるまで、警告画面は“魔法”とのみ表示されます。

◎ ペットのスペシャルムーブにかかるマナコストはプレーヤーと同等、あるいは最低でも15のマナコストがかかるようになります。

◎ ペットの特別能力 Conductive Blast の効果時間を10秒から4秒に減少させました。

◎ ペットの特別能力 Flurry Force を廃止しました。

◎ ペットのEIはいくつかの魔法詠唱によるダメージに影響するようになります。


■4月14日追加

◎ コットルの古代都市でCrimson DrakeとPlatinum Drakeが調教できなかった問題を修正しました。

◎ Crimson DrakeとPlatinum Drakeの抵抗値を修正しました。


■最終 TC1リリース

◎ 新しいDrake類はブリタニア中に棲息しています。
- Platinum もしくは Crimson Drakeはトランメル、フェルッカ、イルシェナー、マラス、イオドーンの様々な場所で確認することができます。
- これらにはダスタード、モントー、アイスダンジョン、アンブラ、コットルの古代都市も含まれます。

◎ Stygian Drakeはステイジアンアビスの様々な場所で見つけることができます。
※4/18追加
(画像提供・くろいこねこさん)
左から(通常色・アイス・ピンク・レッド)


◎ Platinum あるいは Crimson Drakeは、属性ダメージに準じた色で出現します。

※4/15追加
(画像提供・くろいこねこさん)
Crimson Drake
左から(物理・炎・冷気・毒・エネルギー)


Platinum Drake
左から(物理・炎・冷気・毒・エネルギー)


攻撃属性:物理100%
捕獲場所:ダスタードダンジョン

攻撃属性:炎100%
捕獲場所:イルシェナー・カオス

攻撃属性:冷気100%
捕獲場所:アイスダンジョン

攻撃属性:毒100%
捕獲場所:マラス・ナイトメアの棲む森

攻撃属性:エネルギー100%
捕獲場所:イオドーンの谷・コットル

◎ Rune Beetle等の生物に対してアニマルロアを使用し、調教した際にコントロールスロットが正しく表示されない問題を修正しました。

◎ ペット訓練ガンプにプランガンプを追加しました。
これにより、プレーヤーはポイントや実際の数値のオプションを20まで表示させることができます。
これを行うにはプレーヤーがプランモードに入っていることが必要です。

◎ ライオンは騎乗することはできなくなります。

◎ 新しい称号"Ethologist"が「動物調教の新発見」クエストで入手できるようになります。

◎ プレーヤー用のサウンドが、ペットが特別な能力を使用中に鳴ってしまう問題を修正しました。

◎ ペットが騎士道の特別能力と、マジック能力を併用できた問題を修正しました。

◎ トレジャーハントで出現する調教可能な生物に調教できないものが出現していた問題を修正しました。

◎ 3スロット以上を消費するペットは調教した際にステータスの半減を受けるようになります。

◎ Cold Windを特別能力のカテゴリーからスペシャルムーブのカテゴリーに移動させました。

◎ ペットはブロックとフェイントの能力を使用することでスキルが上昇するようになります。

◎ 織成呪文能力は、そのスキル値に応じてフォーカススキル値も調整するようになります。

◎ Piercing, Bashing, Wrestling, Slashing, Parryingを選択した際にかかるポイントを増加させました。

◎ ペットの訓練には調教スキルとロアスキルが必要になります。


■第4回 TC1リリース

◎ ブリタニアに棲息する新生物を導入しました。
・Dragon Wolf - テルマー以外のトレハンレベル6の宝箱を発掘時に見られます。
・Frost Drake -トレハンレベル6の宝箱を発掘時に見られます。
・Frost Dragon -トランメルかフェルッカのトレハンレベル7の宝箱を発掘時に見られます。
・Palamino Horse - ロストランドで見られます。
・Sabre-Toothed Tiger - イオドーンの谷で見られます。
・Triceratops - イオドーンの谷で見られます。
・Lion - イオドーンの谷で見られます。
・Blood Fox - イルシェナーで見られます。
・Frost Mite - トクノ諸島で見られます。
・Ossein Ram - デシートで見られます。

◎ ネクロメイジがVengeful Spiritを詠唱することはなくなります。

◎ 魔法系能力は適切な関連スキルを付与するようになります。

◎ 騎士道能力はConsecrate Weapon, Dispel Evil, Enemy of Oneを詠唱するようになります。

◎ 範囲魔法によるターゲットが原因で発生するいくつかの問題を修正しました。

◎ アニマルロアガンプのアップデート
・訓練不可の生物がスロット上限数を表示することはなくなります。
・コントロールスロット数はペットに最初にカスタマイズを付与した時点で増えるようになります。
・必要調教スキルもペットが最初にカスタマイズを付与され、コントロールスロット数が増加した時点で上昇するようになります。
・マジック能力の必要ポイント数を下げました。
・武士道スキルによってカスタマイズしたレッサーヒリュウを使役することはできなくなります。
・ネクロマンサーはカスタマイズしたオオカミを使役することはできなくなります。
・騎乗したペットが訓練されることはなくなります。

◎ Shadow Wyrmは調教時にステータスの半減を受けることはなくなります。

◎ Venomous Biteにかかるマナコストを20から50に増加しました。

◎ インビジ状態のペットがオーナーがコマンドを発した後もハイド状態を維持することはなくなります。

◎ 訓練ガンプに(特定の能力使用に要する)必要スキルについての追加情報を掲載しました。

◎ 上限やポイント数についての調整を行いました。最新の情報を訓練ガンプでチェックしてください。

◎ 下記生物を含む生物の上限スロット数を増加させました。
・Direwolf: 4
・Hell Hound: 4
・Hellcat: 3
・Imp: 4

◎ 下記能力にかかるマナコストを増加させました。
・Breath of Poison: 50
・Explosive Goo: 30
・Kepetch
・Tailswipe: 30
・Life Leech: 5
・Searing Hits: 25
・Sticky Skin: 5
・Healing: 15

◎ 訓練状況のパーセンテージが正しく表示されない問題を修正しました。

◎ 騎士能力を訓練するにはカルマ+であることが必要です。

◎ 下記生物のステータスを調整しました。
・Dimestrosaur
・Nightmare
・Najasaurus
・White Wyrm

◎ DPSはコントロールスロット数に応じて上限が設定されます。

◎ Raging Breathのダメージのタイプに関する問題を修正しました。

◎ 調教マスタリーのCombat Trainingに As Oneのオプションを追加しました。
ペットがオーナーの近くにいる場合、被ダメージをオーナーとの間で分散できるようになります。

◎ レスリングスキルがGMかそれ以上のペットは一定の確率で受け流しを発動するようになります。


■第3回 TC1リリース

◎ ペットの訓練スキームを変更しました。
GGSが作用、および低レベルでのスキルの習得がより大きくなります。

◎ ペットの訓練はメッセージにより、ペットが経験値を“わずかに”、“まあまあ”、“とても”得たかどうかがわかるようになります。

◎ ペットの訓練によって得られるスタミナ上限を300から150に減少させました。

◎ 武士道と忍術のAIをペットの訓練オプションに追加しました。

◎ ペットは神秘AIによって召喚呪文を詠唱することはなくなります。

◎ ネクロマンシーと魔法のAIをペットの訓練オプションに追加しました。

◎ ペット訓練のリアルタイム進捗表示バーを追加しました。

◎ 魔法系のスキルを新たに訓練することで、本来持っている魔法系スキルが損なわれる場合、確認ガンプが出るようになります。

◎ ペットの訓練に際し、ペットスロットは最初の段階でアップグレードされるようになります。

◎ ペットの範囲能力によってオーナーや味方が攻撃されてしまう問題を解決するため、確認機能を強化しました。これには
- Conduit
- Whirlwind
- Hailstorm
- Essence of Wind
- Thunderstorm
- Wildfire
が含まれます。

◎ DPSをカスタマイズで追加する際のコスト(ポイント)を増やしました。

◎ 対プレーヤーにおけるペットのダメ―ジは半減されます。

◎ ペット訓練ボーナスタイムの導入により、ペットは1日1回、訓練を開始してから1時間、通常時よりも進捗にボーナスが得られるようになります。

◎ Najasaurusは肉を食べるようになります。

◎ 虎の子どもはペット訓練を受けられるようになります。

◎ “Kill”や“Follow”などのコマンドへのペットのレスポンスが向上します。

◎ 何らかの効果時間下にあるペットの要求スロット数が正しく表示されない問題を修正しました。

◎ ペット訓練進捗状況のパーセンテージの正確性をアップデートしました。

◎ ペットを訓練することにより、ペットスロットが増える場合は警告画面が出るようになります。

◎ トラベスティから得られるImprisoned Dogを訓練することはできなくなります。

◎ ペットのSTR、INT、DEXが125を超えている場合、ヒットポイント、マナ、スタミナがそれ以上上昇することはありません。

◎ HP回復のコスト(ポイント)を増やしました。

◎ ダメージ消費は正確に機能するようになります。

◎ SkreeのAIがアップデートされました。

◆ 既知の問題
◎ 訓練できない動物にアニマルロアを使用したときは正しいスロット数が表示されません。

◎ 関連スキルをカスタマイズする際にかかるコストの情報が不足しているため、作業中です。

◎ Dragon Wolvesは現在スポーンしておりません。


■第1回TC1リリース

◆ ペットの訓練

すべての仕様は検証中であり、変更の可能性があります。
ペットの新しい訓練方法がお試しいただけます。
詳細はゲーム内のタウンクライヤーまで!

◎ ペットは現状のスロット数を新規に設定された上限スロット数まで引き上げることで訓練できるようになります。

◎ ペットを特別能力、SpM、範囲攻撃の無限の組み合わせによって訓練することができるようになります。

◎ スキル上限や属性によってペットにバリエーションを与えます。

◎ 訓練されたペットを元の状態に戻すことはできません。

◎ ペットスロットアップデート
- 現存するペットは現状のペットスロットを維持します。
- 新たに調教されたペットや、ペット訓練のプロセスを経たペットだけがコントロールスロットのアップデートを得られます。
- 要求されるペットスロットはその種を考慮に入れることで再調整されました。
ペットはその能力に応じた様々なコントロールスロットを持つことが可能になります。

◎ SpM、特別能力、魔法、範囲攻撃を発動するためにはペットにマナがあることが必要になります。

◎ AIがペットに適用される場合は様々なAIのバリエーションを見ることができます。

◎ アニマルロアのアップデート
- ペットのスキル、魔法、特別能力、その他のペット訓練に関する情報を見られるようアニマルロアのガンプをアップデートしました。

◎ 新たに調教可能な生物
- Shadow Wyrm
- Phoenix
- Dragon Wolf
- Dimetrosaur
- Gallusaurus
- Saurosurus
- Serpentine Dragon
- Najasaurus
- Dread Spider
- Tsuki Wolf
…まだまだ来ます!

2017.04.12


Battle Chicken Lizardのカラー表

みなさんのご協力のお陰で、無事Battle Chicken Lizardのカラー表が完成しました!
・・・と思ったのもつかの間、新色発見の報が! クーシー系のカラーも存在する模様?

この表に載っていない色のBattle Chicken Lizardをお持ちの方は
掲示板、またはメールで画像を提供していただけますでしょうか?
よろしくお願いします。

また、卵の画像も併せて募集していますので、よろしくお願いします。

Normal
Agapite Gold Light Blue
Strong Yellow Gray Jet Black
Strong Green Strong Purple Blue and Yellow
Valorite Light Green Dark Green
Ice Blue Green1 Green2
Ice Green Cyan Strong Cyan
Wine Red Dryad Green Nox Green
おまけ
Easter Egg(開発者のお遊び)で
極稀にこんなChiken Lizardが
生まれることがあります。
一定時間経つと元の姿に戻ります。

画像提供:ジャスミンさん、zenさん、かけだしさん、シングルさん、sikiさん、いっちゃんさん、Narwhalさん、
NANAKOさん、LEONさん、ペリカンさん、育成中さん、NKRさん、灰白さん、鶏愛好家さん、Sharaさん、Arutyさん
ほの@HKTさん、桜の養鶏家さん、ちちさん、4年目@YMTさん、遅れてきた養鶏さん

ありがとうございます!
※ペットのカラー表に関しての著作権/所有権は放棄しておりますので、ご自由にお使いください

2009.09.30


調教/命令成功率計算シートを作りました

調教/命令成功率計算シート
Excelシートで開きます。ご利用ください。

2009.03.31


UOKRのペット画像
UOKRのペット画像を色々撮ってみました。
モンスターのペットたち 動物のペットたち

このサイトはテイム系スキルを効率よく上げるための修行のやり方を解説しています。

遂にテイム伝説を達成した管理人は、サイトの名前を変えるとすると
「LGテイマー育成講座」なのか「LEテイマー育成講座」なのかと首を傾げています。
『テイム伝説修行の記録』

尚、このサイトは「マニアの啓示」のコンテンツの一つでもあります。
解説写真に出てくるMelodyやCinderなどの日常もUO日記に載っていたりしますので
是非遊びに来て下さいね!

Melody写真館 その30

「一斉召喚! −闘召喚大会 in飛鳥−」

Animal Loreの解説Animal Loreの上げ方

Animal Tamingの解説Animal Tamingの上げ方
Veterinaryの解説Veterinaryの上げ方
修行場案内ブリタニア編修行場案内ロストランド編修行場案内イルシェナー編 テイマーデータベース テイマーTIPS


ユニコーンのテイム  麒麟のテイム  ナイトメアのテイム  ファイヤースティードのテイム
ドラゴンのテイム  ホワイトウィルムのテイム  ペット育成指南書
 掲示板語録 テイマーリンク

おまけ

フレーム付きTOPページへ

当サイトはリンクフリーです。
バナーはこちらをお使い下さい。

 このサイトの番号は0882です。詳しくはこちら
UOインデックス
ウルティマオンラインランキング

§ 謝辞 §
このサイトを作るにあたって参考にさせていただいた全てのスキル解説ページと、
画像抽出や地図作製に使用した各ツールの作者のみなさま、
そしてテイム修行場情報を教えて下さいましたテイマーのみなさんに感謝します。

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima,
the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of
Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.